FC2ブログ

中山真季

中山真季

ローズウィンドウ 中山真季
紙の可能性を追求する。紙を創造し、未来を切り開く。
そんな事を真剣に考えているところから取材依頼をお受けしました。
大手製紙メーカーの王子グループ企業の広報誌「TSUNAGU」にローズウィンドウ特集です。

身の回りにあたりまえに存在する紙。
古代、紙の発明は世界を変えました。人が学び、情報伝達するものからさらに現代に芸術性と美しさへと進化します。

協会のローズウィンドウ紙は厚さ0.03ミリの超極薄紙。枠は従来のものより耐久性ある高級白板紙。
それらをさらにローズウィンドウ仕様に監修して長浜市の株式会社ライフ・ワークにて最適化したものに加工し、
皆さんの元にお届けしています。
おかげで制作もしやすく、何より従来より作品の保存が何倍もきくようになりました。
今回の広報紙からの取材で改めて気づきました。紙の有り難さに感謝です。
この特集のテーマは「彩る」です♪

⇒詳しくはこちら
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply